【神作限定】エロ漫画、同人の無料ネタバレ!※実用性MAX

超人気作のエロ漫画、同人の情報をまとめています。

*

憧れのお姉さんが兄嫁になった(尻フェチ必読)大きなお尻が忘れられなくて

   

 

兄嫁になった憧れのお姉さんのお尻を弄ぶ ネタバレ

大好きだった幼馴染が兄嫁に

幼馴染の小春さんが、俺の兄と結婚した。

少し歳の差があったこともあり、いつも小春さんは俺を子供扱いしていた。

でも、俺は小春さんのことがずっと好きだった。

 

「実はね私、陽一君と付き合うことになったの」

だから、小春さんが兄と付き合うようになってからも、一緒に後ろについていっていた。

 

ムギュっ!!

 

「小春さんってお尻大きいよね!」

「ひゃんっ♡」

 

いつも後ろから眺めていた小春さんのお尻、その感触が忘れられずにいた…

 

 

 

憧れの小春さんのお尻

「草介君、いらっしゃーい!」

「新しい家も近所だから、皆で過ごせていいね~」

 

主人公、草介とその兄の陽一、そして小春の家は隣近所だった。

陽一と小春の新居も、実家のすぐ近くにあり、草介は遊びに来ていた。

 

「陽一は8時には帰るから、そしたらお寿司でもとろっか」

 

そう言って玄関先まで出迎えてくれた小春は、リビングの方へと戻っていく。

その後ろ姿、大きなお尻…

 

ムニュっ!!

 

「ひゃっ!」

 

「小春さん、相変わらずお尻大きいな」

「もう、一応気にしてるんだからね~」

小春は慌てて振り返るが、草介は小春に正面から抱き着き、両手でお尻を揉みしだいていく。

 

「きゃっ!」

「どうしたの草介君」

「だ、ダメよ…私、結婚してるんだから」

 

小春は必死に制止しようとする。

しかし、草介は彼女のショーパンを脱がしてしまう。

壁に手をあて、お尻を突き出すような姿勢をさせられてしまう小春。

 

草介は下着の上から小春のお尻に顔をうずめ、その香りを楽しむ。

 

「だ、ダメだってばぁ、恥ずかしいよぉ」

 

下着をズラし、お尻を舐めていく草介。

 

二穴同時イキする小春

「ごめん小春さん」

「今だけだから、後でどうなってもいいから」

「もうこれ以上耐えられないんだ」

 

この欲情を抑えるために風俗にも行ったし、ア○ルプレイをやらせてもらったこともあった。

でも、小春への欲望は収まるどころか増幅する一方だったのだ。

 

小春のパンツを下ろし、念願だった彼女のお尻の穴を凝視する草介。

 

「やだっ、そんなところ、見ないでぇ」

 

もう興奮を抑えることなんてできなかった。

そのままお尻の穴にむしゃぶりついていく草介。

 

「いやぁ」

 

口では嫌がりながらも、初めてお尻の穴を舐められて濡らしてしまう小春。

草介はア○ルを舐めながら、指を小春のマ○コに挿入していく。

 

「ダメぇ、そこはぁ~♡」

 

「イグぅッ!!」

 

ア○ル攻めでイカされてしまった小春は、その場に倒れ込む。

草介はすかさず襲いかかり、小春の胸を鷲掴みにして揉んでいく。

 

「俺、ずっと小春さんのことが…!」

 

「そ、草介、くん?」

「ぜ、絶対に…誰にも内緒ね」

 

「ベッド、行こ♡」

 

 

 - 姉・義姉